【手帳男子】手帳を使っている男はモテる

【手帳男子】に今日からなって見ませんか?手帳を持っているだけではモテないのですが、上手く手帳と付き合っていけばそれはモテるツールとなりますよ。仕事やプライベートも充実できるのでオススメです。

では、手帳を使っている男は女性の目にどう魅力的に映っているのか解説します。

手帳を使う男の魅力

自己管理が出来ている

手帳を使う男がモテる理由の1つに、【自己管理が出来ている】という印象を与えることができます。自分でスケジュールを組んだりできる男はデキる男として見られ、とても好印象になります。仕事に関連する予定を手帳に書いている姿の方が、よりデキる男としてアピールすることもできますが、プライベートの予定を書き込んだり、プライベート専用の手帳を持ち歩くことも好印象に繋がります。

プライベートの予定を管理しなきゃいけない程【プライベートも充実している余裕のある男】として見せることが出来るため、女性との予定を立てる時に手帳を使うのがいいでしょう。

手帳というものは【忘れない】ように覚え書きをしておく道具です。仕事でもプライベートでも【うっかり忘れてしまった】ということを防いでくれます。つまり、ミスをしない対策を立てている【デキる男】として見られるのです。

マメな男である証拠

女性はマメな男に魅力を感じる傾向にあり、マメな男は約束を守ってくれたり、ウソをつかず誠実であったりといい印象がくっついてきます。

手帳にスケジュールを書き込む姿は【マメな男】として見られ、【予定を大切している】とも感じ取られる場合もありますので、いいことづくめなのです。

注意点

しかし、そんな手帳にも注意点があります。普通、人の手帳を見ることはマナー違反ですが誰しも相手の手帳は気になってしまうものです。女性の中には『ちょっと見せてよ』とあつかましく手帳を見てくる人もいますので、万が一あなたの手帳が見られた時に相手の印象が下がってしまうパターンを紹介します。

【真っ白】

予定が無く、真っ白な手帳であった場合

『カッコつけるために持っているだけ』

『充実した日々を送っていない』

とマイナスなイメージを持たれることがあるので、対策としては些細なことでも予定として書いておくといいでしょう。

【他の女性の名前】

≪○○ちゃんとデート(ハート)≫と他の女性との予定を見られてしまったら、相手の女性は離れて行くでしょう。ましては彼女にそんな予定が見られてしまったらビンタが飛んでくるでしょう。

『お、お姉ちゃんの名前だって』と苦しい言い訳をする羽目になる前に、他の女性との予定がある場合【誰と】は伏せて予定の内容だけ書いておくよう対策しておきましょう。






このページの先頭へ