あなたの友人関係から女性はあなたを評価する

女性は男の【価値】を見出すために、男の周囲にも目を向けます。女性に『○○君のいつも遊んでいる友達ってどんな人?』と、友人関係に興味をもたれたことがある人も多いのではないでしょうか?

あなたの友人関係から、どう価値が決まるのか解説していきます。

あなたの友達からあなたがどんな人なのかが分かる

類は友を呼ぶ

類は友を呼ぶという言葉があります。簡単に言うと、あなたに似た人が自然とあなたに寄ってくることを意味します。つまり、あなたの友達にはあなたに似た人が少なかれいるということです。

あなたが女性の前で見栄を張ったり、ウソをついたりして【自分を偽ること】が可能ですが、友達はそうではありません。ですから、あなたの友達の特徴からあなたの”本質”を見出そうと女性は考えているのです。

単純に友達の全てがあなたの本性と共通しているとは限りませんから、どんな友達と気が合うのかな?という程度の興味である場合もあります。

長い付き合いの友達がいるか

これは結構重要なポイントです。付き合いの長い友達と言うからには【同じ人と長い間一緒に過ごせる】素質があるということです。つまり女性があなたの【彼女】になった場合に長く間付き合っていけるかを判断できるからです。友達と彼女は全くの別物なのですが、意外とこの2者からあなたの性格が判断されるのです。

女性は安定を好みますので、長い付き合いの友達がいることはあなたにとってプラスになるでしょう。

親友と呼べる友達がいるか

あなたに親友と呼べる友達がいる場合は好評価に繋がります。親友なので【素の自分】でいられるわけですから、素の自分をさらけ出しても仲良くしてくれる友達がいるということです。あなたの本性を知っていても仲良しなのですから、あなたの本性がそこまで”悪”ではないことを意味しています。

つまり、女性との関係が発展すれば自然に【素の自分】が出てくるようになるため、その時でもうまく付き合っていけるかを判断する要素になってくるのです。

友人の自慢をした所で自分の価値は良くならない

だからといって、

『友達が金持ち』

『友達が芸能人と知り合い』

『友達が社長と知り合い』

と自分にはすごい友達がいることをアピールする人がいますが、はっきり言って全く意味がありません。ただの自慢話に聞こえるばかりでなく、男の評価がガクンと下がります。

友達は友達であって、自分がすごいわけではないのが1つ。

友達という自分の付属をアピールすることは、ブランド物を持っていることをアピールすることと同じで、”物”で自分の価値が高まると思っているのが1つです。

女性は男が思っている以上に、本質を見抜く力に優れているため中途半端なアピールは返ってあなたの評価を下げてしまう恐れがあります。ここはあれこれアピールせず、聞かれたことだけ答える方がよさそうです。

関連して、様々なジャンルの友達を持つことは女性の好感度を上げる!もどうぞ。






このページの先頭へ