【目線は常に女性に!】時間や携帯を気にする男から女性は離れていく

時間や携帯を気にする男から女性は離れていく

時間や携帯ばかり気にしている男から女性は離れていきます。

デート中の予定等、時間を気にせざるを得ない状況が多々ありますが、女性からの評価は落ちてしまいます。また携帯電話は電話だけでなくメールも入ってきますね。携帯の音が鳴れば気になってしまいがちです。

時間や携帯を気にするとあなたの評価が下がる

女性とのデート中に”時間”はとても気になってしまうものです。女性を楽しいデートに導くためにもデート中のスケジュールなるものがあるんですよね。男の中で女性を喜ばせようとあれこれ考えたスケジュールを完璧にこなしてこそ『デートは成功した』なんて思う人も多いのではないでしょうか?

そのスケジュールを完璧にこなすために必要になんてくるのが”時計“です。今の時間がわからない限り、ご飯時なのかさえわからないでしょう。また夜遅くまでデートをしていれば【終電】の時間も気になりますし、あまりにも遅いと明日の事も考えないといけません。相手女性が実家暮らしなら【門限】も考慮しなければなりません。

このように私達は常に時間をチェックして行動していることがよく分かります。しかし、良かれと思ってチェックする時間も女性から見れば誤解を招く可能性があることを知っておきましょう。

退屈のサイン

時間を気にしているあなたを見て『忙しいのに私に会いにきてくれたのね』とポジティブに考える人は稀です。これから大事な予定があって、女性と別れなければいけない場合を除き、時計を頻繁にチェックすることは危険です。

イライラしていたり、待たされて焦っている時に机を指で『トントン』と叩くように、時計を頻繁に見るということは【退屈】を表す仕草の1つです。時間を見ることによって、今の状況から抜け出したい、このデートを早く終えたいという表現として伝わってしまうのです。

お前といると退屈なんだよ』と仕草によって伝えられた女性は、今後あなたに会うのが嫌になるでしょうし、二度と会ってくれなくなる可能性もあります。『あなたを退屈させない女になるわ』なんて向上心は女性には無いことを覚えておいて下さい。

携帯電話は特に危険

時間は携帯電話を見ればそれで十分で腕時計は必要ないと考えている男は多いです。結論を言えば携帯電話は特に危険です。

なぜなら私達が持っている携帯電話の多くは”電話“以外に多くの機能を持っているからです。

例えばメールです。時間を確認しているつもりでもメールのチェックをしていると思われる可能性だってあるのです。メールを頻繁にチェックしていると誤解した女性は『私以外に女がいるのね』と思ってしまう可能性がありますし、時計を見ると同様”退屈“であることが伝わってしまいます。

腕時計は時間”だけ”を見る道具である場合がほとんどなため、相手にとってはそれほどストレスを与える可能性はないのですが携帯電話は”多機能”であることを誰もが知っているため、携帯電話を見ているだけで【着信】【時間】【メール】【ネット】・・・等様々なことをしているように思われ、受けるストレスも多いのです。

女性とのデートを円滑に進めたいのなら、腕時計を付けることをオススメします。携帯を見ずにさりげなく自分の腕時計で時間を確認するようにしましょう。時間を気にしている男は【余裕の無い男】とも見られてしまいますので、できれば時間チェックは相手に見られていない時にしましょう。

女性に嫌われる仕草として貧乏ゆすりもあります。合わせてどうぞ→【見られていないからOKではない】貧乏ゆすりは女性に嫌われる!






このページの先頭へ