【ちょっと黙ってて】女性が傷つく男の言葉ランキング

女性が傷つく男の言葉ランキング

怒っているわけでもなく、皮肉を言っているわけでもないのに、男の何気ない一言に女性は傷ついてしまいます。

そんな女性を凹ます一言がランキングに載っていたので紹介します。

女性が傷つく男の言葉ランキング

gooランキングに載っていました。

10位 料理できるの?

女性は料理できてなんぼという考え方があるのか、男としてもついつい聞いてしまう言葉です。

しかし、1人暮らしをしていない限り女性だって毎日親が作った料理を食べているわけですし、料理を作っている時間が無い人も多くいます。

ゆくゆくは料理が出来るようにと考えている女性には厳しい一言です。

9,8位 変わってるって言われない?

女性は『みんなと一緒』がいいと思う傾向にあるため、みんなと違うことを思わせる発言は傷つきます。

9,8位 大丈夫。君にそこまで期待してなかったから。

これは男であろうが言われると腹が立ちますね。

7位 成長していないね

女としての魅力がアップしていないように聞こえます。

6位 もっと世間を知った方がいいよ

かなり上から目線な言葉です。

世間知らずでウブな女性を男は好むのに、世間を知れと言うのは矛盾してますね。

世間知らずを”演じて”いる女性もいるため、注意が必要です。

5位 え? いたの?

男としては、ただ驚き混じりの挨拶のようなものですが、女性が言われると『この場に居ちゃだめなのかな』なんて思ってしまうことも。

4位 その話、前も聞いた

女性は話が好きです。同じ話が何度出てきても、最後まで話を聞いてあげましょう。

3位 何言ってるかわからない

おそらく、結末が無い話のネタにツッコミを入れた時の言葉なのでしょう。女性の話は起承転結の”結”がない話が多いです。関西人はちゃんとオチが待っていますが。

そういった、結末が無い女性の話に『結局何が言いたいんだ』と男が思うのでしょうが、女性の話は目的や解決を求めているわけじゃありません。【聞いて欲しいのです】

例え、男に相談事をしていてもお喋り好きな性分が患ってついつい余計な事まで話してしまって論点がぼやけてしまいます。

話を聞いた後に『じゃあこの話の論点をまとめようか』といって、結局女性は何を言いたかったのかをまとめさせてあげましょう。

2位 話の意味、理解してる?

かなりバカにした言葉ですが、2位にランクインしているということは結構多くの女性は言われているのでしょうね。

皮肉無しで言っているのかわかりませんが、もっと別の言葉を使った方がいいかと思います。

1位 ごめん・・・ちょっと黙ってて

女性の最大の楽しみでもある【会話】を遮る言葉です。『喋るな』と言っているのと何ら変わりなく、女性を傷つけてしまうのは明らかです。

正直話を聞くつもりがない場合でもせめて『うんうん、それで?』と相づちを打ってあげましょう。

女性は話を聞いて欲しいのです。男は一生懸命考えて指摘や解決策を見出さなくてもいいのです。






このページの先頭へ