ウジウジしている男は女性に嫌われる【改善策】

ウジウジしている男は女性に嫌われる【改善策】

女性が男の嫌いな性格の1つに【ウジウジしている】【優柔不断】というものがあります。

女性の目にはこういう男はどのように映っているのでしょうか?改善方法はあるのでしょうか?

ウジウジしている男は女性の目にどう映っているのか

女性から見ると

いつもウジウジしている男は、同じ男同士でもイライラしてしまう程厄介な性格です。本人の個性と言えばそれまででしょうが、恋愛において女性にモテるかどうか?という問いに対しては【モテない】要素である事実があります。

女性はウジウジしている男をどう見ているのでしょうか?2つあります。

1つ目は単純に見ていてイライラします。

何か決める時に、ウジウジしていて意見をハッキリ言わないでいると相手も飽きれてしまいます。また、嫌な出来事が会った時にいつまでも【ウジウジ】していると、根性が無いように思われますし、メンタルがとても弱い事が伝わってしまいます。【クヨクヨ】しているとも言いますね。本人は実はメンタルが強くても、ウジウジしている仕草や行動を見た相手は『こいつはメンタルが弱い』と思っています。

そうやって出来上がったイメージ(事実でもありますが)は簡単に覆ることなく、イメージが出来上がった相手からは見下され、何か決め事をする時も相談されないでしょう。孤立してしまいます。

そして2つ目は、女性を女性と感じさせることができないということです。

これはどういうことかと言うと、女性は本来男にリードされていく生き物です。大事な場面で男がスパッと決断をして女性をリードしていくのです。また落ち込んでいる女性に対して男はポジティブな言葉をかけ、慰めるという義務があります。一緒にウジウジ悩むことはNGですしそれは女友達の役目です。

女性が男にリードされていくという要素は、女性の本能に刻み込まれているため、リードされた女性は本能的に喜びを覚えると同時に女性が【女性である】ことを認識するのです。女性は如何に自分を女性であることを認識させてくれるかを男に求めているのです。

改善策

つまり、ウジウジしている男は、嫌われ者以外何でもありません。きつい言い方ですが、ウジウジしない事はモテるためには必要不可欠な要素であり、モテたいと願っているなら【ウジウジ】を消しさることは必須です。

改善策としては、【大事な場面でスパッと決める】【ウジウジしないように努める】と目標を立てたところで難しいでしょう。目標が大きすぎますし、ちょっと遠い目標だからです。最終目標を目指しても大事な場面はそうそう来ませんし、ウジウジしないように努めると言ってもちょっとアバウトで何を気をつけたらいいのか分からなくなってしまいます。

そこで私が提案する方法は【自分の好きな事を計画し決断する】です。

自分の好きな事なら、毎日できますし、やりたいことなら計画だって立てる意欲が湧きます。

方法としては、自分がしたいことを計画し『俺はこれをしたいんだ』と心の中で決断するのです。ウジウジしている人というのは、日常にある小さな決断の存在に気づいていません。自分が『しよう』と思いたったことは全て立派な決断です。

例えば、ネットで面白い動画を見ようと思った時【後1時間したらこの動画を見る】と計画と決断をします。ポイントは普段何気なく習慣で行動している事を1つのイベントとして捉えることと、自分が決めたんだ!と都度認識することです。

しかも自分の好きなことだから、ほぼ確実に計画を遂行できますから達成感を味わえると共に『俺はできる』と【自信】に繋がるのです。こういった訓練を何度も何度も繰り返し、小さな決断と成功体験を繰り返すことでおのずの自分の自信へと変わっていくのです。

そして、いざ大事な場面や女性との決めごとになった時でもスパッと決断したり自分の意見を言う事ができるようになるのです。

また自信がつくと、嫌な出来ごとがあった時でも運が悪かったと割り切ることが出来、いつまでもウジウジすることが無くなるという嬉しいオマケまでついてくるのです。






このページの先頭へ