モテたきゃ考える。【モテ力】は24時間モテる事を考えることで高まる

モテたきゃ考える。【モテ力】は24時間モテる事を考えることで高まる

女性にモテる男になる方法は数多く存在し、雑誌をめくればいろんな事が書かれています。モテる服装であったり、モテる会話であったり、モテる振舞い方であったり・・・。

もちろん恋愛における正解はありませんが、女性にアプローチする効果的な方法はいくつかパターン化できます。恋愛の勉強も大切ですが、もっと深く根本的な【恋愛の核】と呼ばれる内容について触れてみることにします。

いつでも【モテる】ことを考える

1日1回【女性を愛する】について考える事でモテる男になるという記事では毎日女性を愛することを考えるという内容で説明しましたが、もう少し深く解説していきます。

女性にアプローチする方法を考えると、相手のタイプによって様々な方法があるということに気づくと思います。物静かで、受け身が際立っている女性と、活発で言いたい事はハッキリと言う女性とでは、適切なアプローチ方法はかなり違ってきます。

アプローチ方法を勉強することも大切なのですが、要所の【テクニック】をいくつか覚えた所で頭の中はパンパンになってしまい疲れるばかりでなく自分の恋愛スタイルがブレてしまう恐れがあります。勉強における丸暗記とよく似ています。関連性や仕組みを考えずに覚えるため、暗記した内容がバラバラにならないよう保つのに必死で頭が爆発しそうになるのです。もちろんこの覚え方では応用は効きません。

24時間考える

イメージトレーニングをするより、実践で得られる物の方が遥かに大きいことはみなさん経験で知っていると思いますが、1回1回の経験で多くのものを得ることができるようになるためには、【女性にモテるにはどうすればいいのか】を考える必要があります。

モテるために何も考えていない人が、女性と会話をしたところで得られる物は少ないです。モテるにはどうしたらいいのか?こういう話の振り方は女性にとって嬉しいのでは?と考えていると、実践であれこれ試す事ができ、そこから得られるものはあなたの恋愛スタイルを確立するための大きな財産になっていくでしょう。

みんなが認めるおもしろい芸人は24時間【人を笑わす】事を考えています。どんな事を言えばおもしろいのか、どういうツッコミやボケがうけるのか?といつも考えているから、ネタのバリエーションも増え長続きするのです。

これを恋愛に置き換えてみて下さい。先ほども書きましたが、女性にモテるためにはどうすればいいのか?を常に考えることによって、恋愛におけるテクニックは増えていきますし、女性を振り向かせるための【核心】に触れることができるのです。テクニックの暗記よりも遥かに成長スピードが高いです。

1秒でも考えたことは決して無駄になりません。考えれば考える程、女性から見てあなたは魅力的な男に成長していくのです。






このページの先頭へ