気がある男には【ワントーン】声が高くなる

気がある男には【ワントーン】声が高くなる

女性は受身である場合が多いので、あなたに気があるのかを見分ける力が必要になってきます。

『今度デートに行こうよ』なんて言ってくれれば話は早いのですが、現実はそう甘くありません。そこで、あなたに気があるのか声のトーンを意識して聞いてみましょう。

気がある男には声が高くなる

女性があなたに気があるかどうかを判断するのは難しいですが、その中で1つの目安としてあるものが【声】です。

始めに断っておきますが、女性の地声は高くてキレイな響きとは限りません。声帯の構造男女に違いがあるのは確かですが、同じ人間なのでそこまで大きく声質は変わりません。

女友達の地声を何度も聞いた事がある人なら、女性が如何に作った声を出しているのかが良く分かるのですが、女性と接する機会がほとんど無い人・あるいは恋愛感情無しに遊べる女友達がいない人は、意外に多く勘違いしているのです。

したがって、女性の声はみんな高くキレイに澄んだ声だと思っている人は女性が男に気があるかどうかのサインを見逃している可能性があります。

男もそうですが、気になる人には自分が良く見られたいものです。女性も同様に良く見られたくて仕草や外見等を意識するのですが、女性は声にも気を使います。声が低いよりは高い方が女性らしさを出せます。男は低い声が多いですから、声色を変えて女性らしさをアピールするのです。

また、”しゃがれた”声もイメージが悪くなるため声がかすれないように頑張っています。

いいお手本としては、デパートや百貨店での店内放送(インフォメーション専門の女性)や、キャビンアテンダント(スチュワーデス)等の声でしょう。聞いていて癒されますね。

ここに女性らしさを表す声のお手本があるため、女性はその声に近づくことによって女性らしくもなり、周囲の評価も良くなります。

つまり、女性が男に気がある場合は地声で話すよりも作った声で喋ろうとしているのです。元々地声で喋っている女性もいますが、声に気を使っているようになってきたら脈ありのサインです。

次はその高くなった声に勘違いしてしまうケースを紹介します→勘違いしていませんか?あなたに気が無くても女性の声がワントーン上がる場合がある






このページの先頭へ