さりげなく女性にプレゼントを贈り見返りを求めないアプローチ法

さりげなく女性にプレゼントを贈り見返りを求めないアプローチ法

気になる女性へのアプローチ方法の1つに【プレゼント】があります。

プレゼントは彼女になってから贈るものという決まりは無いため、気がある事を伝えるためにもプレゼントは効果的です。

女性にプレゼントする

気がある事を簡単に伝える事ができる

友達関係として仲良くしている女性もプレゼントをするということは、”感謝の気持ち”であったり”これからも仲良くよろしく”という思いが込められていたりします。

プレゼントを貰う女性側としては『私に気があるのかな?』なんて勘違いする人もいるでしょうが、友達関係を続けたい場合あなたは無視していいでしょう。

友達にプレゼントすると『私に気があるの?』と思われてしまう可能性があるということは、気になっている女性にはプレゼントがとても効果的であると言えます。『君のことが気になっている』とは日本人としては何か照れくさいし、付き合って下さいという告白にも受けとられてしまう心配がありますよね。

そこでプレゼントの出番なのです。何も言わなくても気持ちが伝わるプレゼントは、恋愛における有力な武器となるのです。

プレゼントはさりげなく

サプライズプレゼントが義務ではありませんが、思ってもなかったタイミングや相手にプレゼントを貰うとビックリすると同時に喜びも倍増するものです。

『プレゼントする』宣言をせずに、さりげなく用意して渡す方が喜んでもらえます。

ただし、自分の趣味のプレゼントを渡すのではなく相手が喜ぶようなプレゼントを考えて買うのが基本です。相手が喜ぶかどうかは正直わからないところですが、あなたが一生懸命考えて買ったプレゼントなら何も言わなくても誠意が伝わります。

また、あまりにも高価なプレゼントは、まだ付き合っていない関係である相手女性が引いてしまう可能性があるため【ささやかな】プレゼント程度にとどめておきましょう。何よりプレッシャーを与えないことが重要です。

見返りを求めない

そして一番肝心なのが【見返りを求めない】ことです。

あなたが女性の気を引きたい気持ちがあるのは健康的なことなのですが、プレゼントをしたからといってデートに行けるか?彼女になってくれるか?というとそれは全く別の話です。

あなたが『気があるよ』という気持ちをプレゼントに乗せるためだけの手段として活用しましょう。相手の喜ぶ顔をみるのが目的です。






このページの先頭へ