【モテない男の】間違った香水選び

【モテない男の】間違った香水選び

男も香水をつけるのは、変なことではありませんしいい匂いがすれば【魅力的】に見えます。

しかし、間違った香水を選んだり、付け方をしている男がいます。これでは逆効果です。

男の間違った香水選び

女性が嫌う匂い

女性がこれといって嫌う匂いはありません。しかしあなたの【男らしさ】を損なわないような匂いというものがあります。

つまり、女性が好んでつけるような香水をあなたが付けていると、【男らしさ】というより【女性らしさ】が強調されてしまいます。

価値観なんて人それぞれですが、女性が男に求めているのは【女々しさ】ではなく【男らしさ】です。これは事実です。

あなたが女性が好む【甘い】匂いが強い香水を付けているようであれば、もっと甘さを控えたスパイスの効いた匂いの香水にチェンジするようにしましょう。甘い香水が好きなら女性と会う予定がない休日に付けて、女性と会う日には男らしい匂いの香水にシフトするのもいいですね。

香水の正しいつけ方

よく手首に香水を振りかけて【こする】方法をしている人を見かけますが、これはあまりよろしくありません。

【こする】ことによって香りが潰れてしまいますし、匂いが変わったりします。

また香水はアルコールを含んでいますので【揮発】します。しかも温度が高いと揮発が早くなります。

つまり、首周り・手首・胸元・ひじは体温が高い部分であるため、ここに香水をつけると匂いがとてもきつくなる分匂いが消えるのも早くなるのです。

男としてNGなのはこの【きつい匂い】です。さりげなく香りがしているほうが女性から好感を得る事ができます。

このさりげなく匂いが持続するのは、足首・太もも・ひざ周りです。体温がさほど高くない(ひざ裏は体温高いですが)部分で、香水の香りは揮発して【下から上に上る】性質がありますので、全身を包むようなさりげない香りが持続するのです。

香水の匂いの強さ

強い順に

  • パルファム
  • オード(オーデ)パルファム(パルファン)
  • オード(オーデ)トワレ
  • オーデコロン

となっていますが、メーカーによって決める強さの基準はマチマチであるため、迷ったら強めの香水を買って一番匂いが目立たないところに付けておくのがいいでしょう。

私もいくつかの香水を買ってきましたが、オードトワレが一番多く売られている印象を受けます。






このページの先頭へ