女性をエスコート・リードする男はモテる

女性をエスコート・リードする男はモテる

女性をエスコートリードする男はモテます。これはどんな女性にも当てはまると言ってもいい程王道テクニックです。

なぜエスコートされると女性はうっとりしてしまうのでしょうか??

女性がエスコートやリードされると喜ぶ理由

女性であることを自覚できるから

女性は男に愛されるために生まれ、男は女性を愛するために生まれてきています。

また、男は女性を愛すると同時に養う・守るという責任を負っています。これは遥か昔から築き上げられてきた文化であり、本能でもあるためそうそう覆すことはできません。

女性は女性であることを自覚することで喜びに変わります。男に求めている事の1つとして『私を女性にさせてくれる人』があるのです。女性は男に守られる存在と先ほども書きましたが、女性を守る事の延長がいわゆるエスコートリードをするといったテクニックなのです。

女性のために命をかけられているか

レディ・ファーストという言葉をみなさんご存じだと思いますが、その起源は中世ヨーロッパの騎士にあると言われています。例えば女性を家の中に入れる時にドアを男が開け、女性を先に家に入れるという行為ですが、これは男である騎士が家の中にいる暗殺者から自分を守るために女性を先に家に入れて暗殺者がいないかを確認したと言われています。暗殺者は最初に入ってきた者を殺しにかかりますからね。

何とも恐ろしい話ですね。男が生き残るために女性を使っていたという悲しい時代があったと言われていますが、これが転じて女性をエスコートする行為に変わったと言われています。

女性を守るためにエスコートするという行為は、男が女性を愛している証でもあり、女性にとっては愛されている証でもあります。つまり男と女性が愛し愛される役割を持っている生き物ですから、男が女性をエスコートするという行為は男である証であり、相手は女性である証と認識します。

これが女性を喜ばせる根拠となっているわけで、エスコートやリードをされる女性はいい気分でいられるのです。

したがってエスコートやリードする男がモテるのです。






このページの先頭へ