男は女性に【立てられる】ことで真の力を発揮する!

男は女性に【立てられる】ことで真の力を発揮する!

男が女性との恋愛で、真の力を発揮できる時は【男を立てられた】時です。

立てられるということと男の力について説明します。

女性に立てられることで真の力を発揮する

男は女性にモテたいという願望が絶えずあり、その深い心理の中に【立てられたい】というものが存在しています。

立てられるという意味は『よいしょ』してもらうことですが、男に決定権をゆだねる・尊敬している女性を【男を立てる女性】と言います。

男は女性に立てられることで、自分の考えが認められていると感じ、どんどん自信がついていきます。自信がつくともっと自分の考えのレベルをあげよう・決定力がある男になろうという【好循環】が生まれます。

男が真の力を発揮するのはまさにこの時です。【誰かに認められている】【期待されている】と思った時にやる気・根気がアップし、多少の苦痛にも痛みを感じなくなるのです。

男を立ててもらうには、最低限の男らしさが備わっていればいい話で女性に立ててもらうために一生懸命努力する必要はありません。男を立ててもらうために女性に優しくしたり機嫌を取っていたりしていれば、いずれ【尻に敷かれる】男になってしまいます。

つまり、男を立ててもらうために特別な方法は無く、あなたが普段通り意識を持ち何事にも誠実に接していれば女性はあなたを立ててくれます。それでも立ててもらえない時は自分がやっている事に間違いがないか、女性に無関心になっていないか確認しましょう。

男は男である以上それなりの魅力があるわけですから、あなたの魅力に気づけないでいて立ててくれない女性はこちらからさよならをするべきです。それだけ自信を持って前を向いて下さい。自信というものは男がモテるための立派な武器です。






このページの先頭へ