【好きな人へのアプローチ】正しい順序とは?初デート後から告白まで

【好きな人へのアプローチ】正しい順序とは?初デート後から告白まで
【好きな人へのアプローチ】正しい順序とは?出会ってから初デートまででは【出会ってから初デートまでのアプローチ順序】について書きました。

今回はその続編です。初デート後から告白までの、アプローチ基本順序を紹介します。

彼女にするまでの基本的な順序

デートが楽しかったことを印象付ける

初めてのデートが上手くいったら、そのデートが楽しかったことを相手に伝えましょう!

相手の女性に好印象を与えるテクニックとして、自らデートが良かったと伝える方法があります。

デートが楽しかったと伝えれば相手の女性も喜び、その喜びの感情が自然とあなたに対して好印象に変わっていくものです。

2回目のデート以降は積極的なアプローチを

そして、2回目のデートがある意味本番です。もちろん初デートで、女性視点であなたが恋愛対象かどうかが決まるのですが、2回目のデート以降はあなたが女性を恋愛対象で見ているのか確認される時なのです。

つまり1回目のデートと同じアプローチ方法だとNGです。

1回目のデートよりも雰囲気ある所へ行く、あるいは女性に対して気があるような素振りをみせましょう。相手もあなたが自分の事を恋愛対象にしているのか気にしているところです。だって2回目のデートをOKしているんですから。スキンシップをとってみるのもいいですね。

告白

2回目のデートで十分盛りあがったらそのまま告白をしてもいいです。

恋愛は人間の感情で左右されるものですから、楽しいデートの終わりに告白というのは成功率が高いものです。

ただし、デートが盛り上がりに欠けているようであれば自分の感情を押し殺して告白を控えて下さい。そこは焦る必要はありません。






このページの先頭へ