なぜ男は女性にモテたいと思うのか?【女性にモテたい男の心理】

なぜ男は女性にモテたいと思うのか?【女性にモテたい男の心理】

女性にモテたいと思うのは男の性です。

当たり前過ぎて気にも止めていない人が多いですが、何故男は女性にモテたがるのでしょうか?

女性にモテたいと思うのか

足りない物を補うため

男は、女性よりも優れている点が多くあります。

力が強く、肉体労働が出来ることや、決断力・突破力・分析力に優れていますし、空間把握・方位を感覚で分かったりします。

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く】と男女の違いについて詳しく書かれた本が有名ですね。それぞれの特徴を的確に捉えていて読んでいて面白い本です。
話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く

さて、男が女性にモテたいという心理は【女性を必要としている】心理からきています。これは、種の繁栄ももちろんですが男の出来ないことを補うために女性を必要としているのです。

例えば、仕事はバリバリに働く事が出来るけど料理・掃除・洗濯は全くダメ・・・という男性。料理・掃除・洗濯をしてくれる人を必要とします。女性が全員そうではありませんが、料理・掃除・洗濯が得意です。このように生活していくために足りない物を補おうとする男の心理から女性を求めているのです。

生きていくというのは、どれか1つが突出して優れているだけではいけません。力仕事だけ得意な人でも細かい仕事・料理等まんべんなく全ての事をこなす力が無いと生きていけないのです。

原始時代から男は狩りに行き、女は子を育て食事の準備をするという生活スタイルがありました。男は男、女は女でそれぞれの性で得意な分野をフルに活かし生活をしてきました。

昔の生活スタイルからもわかるように、男は男だけでは生活が成り立たない=生きていけないと本能的に埋め込まれているのです。

つまり現代の私たちもおいても、男の本能として

『女性にモテたい』

という心理が強く根付いているのです。






このページの先頭へ