彼女とのケンカで仲直りする方法

付き合ったらほとんどのカップルがしてしまう【ケンカ】。

出来れば『避けたい』と思っているけど、ケンカになってしまったものは取り返しがつかないものです。

早く仲直りしたいもんですよね。そこで彼女とのケンカで仲直りする方法を紹介します。

彼女とのケンカで仲直りする方法

はじめに断っておきますが、自分から謝る事はケンカで負けたわけではありません。ケンカで仲直りさせることが目的なので、勝ち負けなんかないのです。自分から謝って仲直りできたのなら、それはあなたの腕前がすごいってことです。

とにかく速攻であやまる

よくケンカを長引かせる原因のひとつに彼女が悪いと決めつけることです。

どちらが悪い?となった時に、彼女が悪いのかあなたが悪いのか決めているようではケンカの解決になりません。

 

ここは怒りをグッとこらえて、まずは【速攻で謝る】ことが重要です。時間が経ってからではなく、【速攻】が大事です。

ケンカがエスカレートしそうになる前に謝るのがベストです。

彼女もこれから怒りが増すぞって時にあなたが速攻で謝ると、調子を崩して怒るに怒れなくなるといった具合です。

もちろん、謝っても彼女の怒りは収まらない時もありますが、早めに謝っておくことであなたは非を認めているわけですから、後々冷静になった彼女もキチンと理解してくれるでしょう。

改善するよう努める

ただ、『ごめん』と言うだけでは効果がない場合もあります。こちらも相手が明らかに悪いのにケンカに発展した場合でも、あなたは紳士的に謝ります。

そして、何がいけなかったのか・次はどうすべきなのかを話し合います。改善する姿勢を見せるとすぐ仲直り出来る場合があります。『私も悪かったわ』と言ってくれます。誠意が伝われば必ず許してくれます。

謝るのもバリエーション豊富に

『こら!』とあなたの親が毎日同じ調子・同じ言葉で怒ってきたら、あなたはどうなりますか?

多くの人は最初は怒られたと思い、反省しますが、毎日同じパターンで聞いていると【慣れてしまう】のではないでしょうか?

彼女とのケンカでも同じことが言えます。

ケンカして仲直りしようと思い、毎回同じ口調・同じ言葉で『ごめん』と言っていれば、それに慣れた彼女に反省が伝わらないのです。

そこで、謝り方にもバリエーションを用意します。

『ごめん』といつも言っている人は『ごめんなさい』でもいいですし『俺が悪かった』とか言葉を変えてみると、彼女も不意をつかれて反省がダイレクトに伝わります。

他には口調を変えたり強調してみたりします。『ごめん!』を『ごめん!!!!』と強く言ってみたりするだけでも大分効果が変わるものです。

くすぐる

奥の手です。彼女のくすぐったい所をくすぐります。笑うと不思議と怒りも収まってしまうという魔法のような方法です。

実際にケンカしてエスカレートしてしまいそうな時に、この方法を使っているカップルはいっぱいいます。テレビでも紹介されてました。

ただし注意してほしいのは、【奥の手】なので、毎回使うと逆効果になってしまいますので・・・。
パワーストーン天然石 恋人と仲直りできるブレスレット 【送料無料】【品質AAA】
【天然石屋さんストラップ】 恋愛運 恋人と仲直りできる S-SAP-0109
あの人と和解する ―仲直りの心理学 (集英社新書)
関連記事






このページの先頭へ