彼女と決めたルールを守って恋愛を長続きさせる方法

彼女と決めたルールを守って恋愛を長続きさせる方法
付き合ってから始めにすること【彼女とのルール作りで長続きする恋愛を手に入れる】でルールの確認方法を理解したら、次はルールの実行です!

せっかく彼女と確認し合った【ルール】が実行できなかったら意味無いですからね。

彼女と決めたルールを守って恋愛を長続きさせる

彼女が出来てお互い嫌な思いしないで済むよう【ルール】を決めたはいいのですが、ルールを守らなかったり忘れていたら大変です。
女性の方がその所の記憶力はいいので、男としてはノートにでも書いて忘れないように徹底したいものです。

面倒くさいようですが、ルールを守らなかった・忘れたことが原因で振られてしまったら、男としてカッコワルイですよね。

また、付き合ってから長い月日が経っている人でもルールの再確認を怠らないようにしましょう。時間が経てばお互いのルールも少しは変わるものです。

そんな大事な大事なルールを守る方法を紹介します。

彼女に確認する

もし、彼女と決めたルールを忘れてしまったのなら、【彼女に再度確認したらいいのです】。怒られる可能性もありますが、あなたがルールを忘れたまま放っておいて、気づかない内にルールを破ってしまう方が信頼を失います。

ルールを忘れたら素直に『忘れたから確認させて』『このルールはこれでいい(デートは週1以上はしたいんだっけ?とか)?』と彼女に聞きましょう。

ノートや携帯にメモ

大事な事で忘れる事はまずないと思っていても、時間が経てばその記憶もあいまいになってくるものです。

そんな時は、少し恥ずかしいようですがノートや携帯にメモをしていつでも確認できるようにしておくといいです。

ルールを覚えておくということは1つの愛情表現であることと覚えて下さい。

例えば、ルールを確認する時に『○○ちゃんとはこういうルールだったよね?』と、付き合った当初にお互い決めたルールをピシャッと当てると、彼女は『彼はきちんと覚えていてくれてる』とあなたへの好感度があがり惚れ直させることもできます。更に【誠実】さをアピールできます。

新しいルールを決める

上級テクニックです。

お互いルールを忘れているようなら笑って済ませることができますが、あなたが決めたルールを完全に忘れてしまっているのに対し、彼女は完璧に覚えている様子を察知したのなら、どうルールを確認していいか焦ってしまう時があります。

そんな時は新しいルールを提案するのです。

例えばあなはが『デートは週2に1回にしよう』と言います。

ポイント前のルールは何だっけ?と聞かないこと。前のルールを曖昧な記憶で言わないこと。です。

運が良ければ彼女から『えーデートは最初に決めたルール通り週1に1回にしよ』と、最初に決めたルールを言ってくれたりします。

その後は、新ルールで行くのか、最初に決めたルールで行くのかは話し合いで決めたらいいかなと思います。

まとめ

ルールを守るということは、あなたがいかに【誠実】かどうかをアピールするケースだと思って下さい。

女性にモテる男の条件【誠実】とは!?という記事には誠実さがいかに重要かを書きましたのでよかったら合わせて見て下さい。

「モテる男」40のマニュアル―女は男に心の底で何を求めている? (王様文庫) うまくいく恋愛術―出会い、デートの必勝法から長続きの極意まで 上手な恋ができる人、できない人はここが違う! (KAWADE夢文庫)

■関連記事






このページの先頭へ