告白を成功させるために!成功率が上がるシチュエーションとは?

告白を成功させるために!シチュエーションや言葉を正しく使った告白方法とは?

振られるかも分からないから余計ドキドキする告白。シチュエーションが【いまいち】だと付き合う事が出来た恋愛も終わりになります。

告白の成功率が上がるシチュエーションを紹介していきます。

告白の成功率が上がるシチュエーション

あなたはどんな場所で告白しようと考えていますか?
女性とのデート中?電話で?メールで?

人によって告白方法は様々ですが、やはり告白が成功しやすいシチュエーションがあります。
告白されたいシチュエーション=告白の成功率が高い と大方思ってもらってOKです。

直接目の前で

メールよりも電話よりも人づてよりも何よりも、面と向かって告白されたい気持ちが強いようです。

女性が何よりも大事にしているのは『私を思う気持ちが強いか?』です。面と向かって告白をすると、表情や声等から気持ちが強く伝わります。

気持ちが強く伝われば相手の心に響き、成功率が高くなります。告白の時は多少緊張していた方が想いは強く伝わる気がします。リラックスされた状態で告白されても・・・ねぇ。

夜景がきれいな場所

もはや定番となっているシチュエーション。ドラマや映画でしかないようなクサさがありますが、告白の時ぐらいはこれぐらいロマンチックな方がいいです。

2人が初めて出会った場所や、思い出の場所

思い出の場所なら気分も高まるため、そのままOKをもらいやすくなります。

夕日がきれいな場所

夜景と同様、雰囲気がとてもいい場所での告白は女性から絶大な人気があります。

誰もいない浜辺

海が近くにない地域の方が多いですが、告白をするにはもってこいの場所です。波の音が何とも言えない、いい雰囲気を作ってくれます。

花火大会

イベントの中で特に花火大会は恋愛要素が多いですね。これは男女共通していて、花火大会に行くと恋人が欲しくなったり、告白したくなるもんです。

観覧車の中

ロマンチックですね。女性側も観覧車に乗ると少し期待している部分があるようです。でも早とちりはダメ!!

車の中

夜とかがいいですね。車の中は妙にムードがあります。ドライブデートの帰り道に告白。いいシチュエーションですね。

まとめ

告白の成功率が上がるシチュエーションでは、雰囲気がいいところがダントツで多いです。また、キレイな場所が人気。他にはディズニーランドで告白なんかも女性が告白されたいシチュエーションです。

逆に告白の成功率が下がるところは、汚いところ、騒がしいところ、生活感あふれるところと、【日常的】な場所はダメなようです。

告白のシチュエーションは【非日常的】な場所を選ぶようにしましょう!
男は男らしく生きろ!―自分の「スタイル」を極める。
男学入門―優しく強く男らしく
■関連記事






このページの先頭へ