出会ってから仲良くなるまで【初めてのデートプランを考える~食事の[内容]編~】

出会ってから仲良くなるまで【初めてのデートプランを考える~食事の[内容]編~】

出会ってから仲良くなるまで【初めてのデートプランを考える~食事の[値段]編~】の続きです!

今回は初めてのデート食事内容はどうするか?です。

食事の値段を大体決めたら、後は金額の範囲内で何を食べるか?を決めるだけです。

おそらく、食事の値段よりも何を食べるのかを決める方が難しいところなのではないでしょうか?

初デートで何を食べるか決める

初デートで女性が食べたくない店

  1. 高級レストラン
  2. ラーメン屋
  3. 焼き肉
  4. にぎやかな居酒屋
  5. 完全個室で食べる
  6. バイキング
  7. 安い居酒屋
  8. ムード満点の店

女性が食べたいと言わない限り、避けたい店の一覧です。

高級レストランは、緊張しているのにマナーにも気を使わなければならない。

ラーメンはズルズルと音を立てるのが下品

焼き肉は臭いが付く、口臭が気になる。

個室は気まずい

安い居酒屋はなんか安い女に見られている。

バイキングは席を立つため、会話が続かない。

ムード満点の店はこの後何をされるのか怖くなる。。。

等々。。。女性によって嫌に感じるかは変わりますが、避けておいた方が無難でしょう。

初デートで女性が食べたい店

【10代】

  • アイスとかクレープ
  • 祭りの露店でたこ焼きとか綿あめ
  • かわいいカフェでスイーツ

調べるとこんな感じで載っていました。10代はかわいらしい感じがありますね。デートはこうあるべきだと幼い頃に想像したことが理想となっているようです。

【20代~】

  • お洒落なイタリアン
  • 食べやすいものなら何でも
  • お洒落な和食

20代以上になると、お店の雰囲気にこだわります。そして、【食べにくいもの】はNGと考える人が断然多くなります

食べにくい物とはスープがある麺物が有名です。

ラーメン、そば、うどん。。。麺をすする時にスープが飛び散り汚れます。また、上品に食べたいのに上手く食べることができません。

他には食べた後の口臭が気になる料理は避けたい気持ちが強いです。中華や焼き肉は避けるべきです。

まとめ

初デートで何が食べたいのか聞いて女性が答えてくれればこちらとしても楽ですが、『何でもいい』と答えが返ってくるケースも多いです。

女性が行きたくない店、行きたい店を把握した上で色々提案するようにしましょう。また、当日の気分によって食べたいものも変わるので、そこも臨機応変に。

自分が食べたいものを優先するべきか、女性が食べたいものを優先するべきかはケースバイケースです。好きなものを美味しそうに食べている男を見ると惚れてしまう女性や、女性本人が食べたいものを食べた方が好感度があがる場合があります。

僕の経験では、相手女性が好きな食べ物がある店に連れていく方が関係が良くなる傾向があります。

モテるデート (男のモテ本 Vol. 2)
60秒で女心をつかむデキる男になる方法

3秒で盛り上げて30分以上話が弾む会話術
■関連記事






このページの先頭へ